読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界のヘリタゲ

世界遺産検定マイスターのヘリタゲが世界遺産、世界遺産検定について色々な情報を発信します。

京都・祇園から歩いて行ける!オススメのライトアップスポット5選(夜間拝観してみませんか?)

スポンサーリンク

春のライトアップ・夜間拝観情報

f:id:worldheritage0810:20170321231203j:plain

前回の記事で桜の時期の清水寺はライトアップされて夜間拝観がオススメと言いました。

 

worldheritagebook.hatenablog.com

 

好評でしたので、京都・祇園エリアからでも歩いていけるライトアップ・夜間拝観情報をお伝えしたいと思います。ちなみに、今回は世界遺産の紹介からは少しずれます。

紹介する中で世界遺産の構成資産は清水寺だけです。

 

昔は夜間拝観などは特別な時にしかありませんでしたが、最近では春・夏・秋・冬と季節毎に夜間拝観している寺社仏閣が増えました。

そして、周辺でも出店が出るなど、観光客にはうれしい環境になってきました。

夜のお寺と聞くと、暗くて怖いイメージもありますが、観光客がたくさんいますし、お祭りムードのような楽しい雰囲気なので、行ったことがない人もぜひトライしてください。

では、少し遠いところもありますが、祇園エリアから歩いて行けるところとして厳選5スポットを紹介します。

楽天トラベル株式会社

なお、開花予想情報も載せていますが、情報源はWeathernewsさんから引用させていただいています。

ウェザーリポート Ch. - ウェザーニュース

 

清水寺

f:id:worldheritage0810:20170321222213j:plain

1994年(平成6)「古都京都の文化財」として「世界遺産条約」に基づく世界文化遺産に登録された構成資産のうちのひとつ。北法相宗の総本山で、坂上田村麻呂による創建と伝えられています。

修学旅行の定番の場所で参道には多くの土産物屋があります。

お昼間の拝観のイメージがありますが、夜間拝観でも多くの観光客が訪れます。

開花予想日は下記の通り4月1日、満開は4月8日とされています。

f:id:worldheritage0810:20170321221711j:plain

ウェザーリポート Ch. - ウェザーニュース

新生活が始まってすぐになりますが、夜の清水寺に訪れるのもおつなものですね。

夜間拝観情報

夜の特別夜間拝観:3/25~4/9 18:00~21:00(受付終了)

拝観料:通常拝観 大人400円、小人200円

    夜間拝観 大人400円、小人200円

アクセス:下記参照

google map

 

 

 

高台寺

f:id:worldheritage0810:20170321222309j:plain

京都府京都市東山区にある臨済宗建仁寺派の寺院。

豊臣秀吉の正室である北政所(ねね、高台院)が秀吉の冥福を祈るため建立した寺院であり、寺号は北政所の落飾(仏門に入る)後の院号である高台院にちなむ。

場所は、八坂神社と高台寺の間にあり、初めての方には少しわかりずらいかもしれないので、google mapなどを参照してください。

私は、高台寺に関してはむしろ昼に訪れたことがないのですが、夜は格別です。

特に、龍が臥せる池と書いて「臥龍池」があるのですが、上の写真にあるように

風がないときには水面に木々が映えて、鏡のように見える風景はまさに幻想的であります。これを見るだけでも一見の価値ありかと。

桜の見ごろは上記、清水寺と同じでよいかと思います。

 

夜間拝観情報

夜の特別夜間拝観:3/12~5/8  日没~21:30

拝観料:

大人 600円
中高生 250円
団体(30名以上) 500円
※大人 600円/子供 250円

アクセス:下記参照

google map

 

 

 

圓徳院

f:id:worldheritage0810:20170321223750j:plain

北政所が晩年を過ごした所と伝えられ、一説には北政所の終焉の地とされる。北政所没後に寺に改められた。

場所は高台寺の真向かいにあります。

高台寺を廻った後、時間があれば一緒に廻りましょう。

こちらも開花予想情報は清水寺と同じでよいかと

 

夜間拝観情報

夜の特別夜間拝観:3/3~5/7  日没~21:30

拝観料:大人 600円
   中高生 250円

アクセス:下記参照

google map

 

 

 

円山公園

f:id:worldheritage0810:20170321224329j:plain

京都府京都市東山区にある公園。国の名勝に指定されている。園域は八坂神社、知恩院に隣接する。圓山公園とも表記される。「祇園枝垂桜」に代表される桜の名所。

THE 枝垂桜と言った名スポットです。

こちらは寺社仏閣ではないので、入場などは無料です。

しかし!

こちらは大学生の新歓コンパの定番スポットなので、夜でも枝垂桜周辺で騒いでいる可能性大です。私も当時はそこにいました。。。

のんびり夜の桜を見たいという方にはオススメできませんが、夜の枝垂れ桜はなにか情緒を感じさせてくれます。開花予想情報はこちら

f:id:worldheritage0810:20170321224758j:plain

ウェザーリポート Ch. - ウェザーニュース

ライトアップ情報

入場料:無料

アクセス:下記参照

google map

 

 

 

青蓮院門跡

f:id:worldheritage0810:20170321224847j:plain

京都市東山区粟田口(あわたぐち)三条坊町にある天台宗の寺院。青蓮院門跡(しょうれんいんもんぜき)とも称する。山号はなし。開基(創立者)は伝教大師最澄、本尊は熾盛光如来(しじょうこうにょらい)である。現在の門主(住職)は、旧伯爵東伏見家出身の東伏見慈晃。

個人的には、一番好きな寺社仏閣です。昼も夜も何度か訪れています。

夜はとくに写真のような竹林がライトアップされ、幻想的な光景に現実を忘れさせてくれるような感動を味わえます。八坂神社から知恩院を横に見て、北に上がっていけば着きますが、こちらもあまりメジャーではないので、地図を参照しながら行ってください。

夜間拝観情報

夜の特別夜間拝観:3/31~4/9  18:00~22:00(受付は21:30まで)

拝観料:大人 800円
   中高生 400円

アクセス:下記参照

google map

まとめ

たっぷり時間をとって夜間拝観を楽しみたい方は

清水寺

色々歩き廻って夜間拝観を楽しみたい方は

丸山公園→高台寺→圓徳院

現実逃避できるような夜間拝観を楽しみたい方は

 青蓮院門跡

 

という楽しみ方を提案いたします!