世界のヘリタゲ

世界遺産検定マイスターのヘリタゲが世界遺産、世界遺産検定について色々な情報を発信します。

【世界遺産検定】第28回世界遺産検定の申し込み締め切り間近!公式テキスト、過去問も新しくなったよ!

スポンサーリンク

世界遺産検定の締め切りが間近です!

2017年5月24日最終更新

f:id:worldheritage0810:20170317005453j:plain

第28回世界遺産検定を受けるつもりの方!

申し込みはもう終わりましたか?

 

 

申し込みはとっくにスタートしています。

申し込み期間は長いですが、もう締め切りが間近になってきました。

 

 

今回は、例年通り1級とマイスターの試験もあります。

・昨年惜しくも1級、マイスター試験に落ちた方

・新しく1級、マイスター試験に挑戦する方

などなど試験まで1か月以上の猶予はありますが、勉強ははかどっていますでしょうか?

 

このページを見て世界遺産検定ってそもそも何?って方は一度この動画をご覧ください。


旅行業界の常識! 世界遺産検定⑤【世界遺産検定について】

 

 

 

今回から2級、3級、4級の公式テキストが改訂されました。

発売日は2017年3月22日です。

それでは、今回の試験で知っておきたい情報を以下に示しまーす!

 情報は下記世界遺産検定の公式ホームページからの引用です。

 

世界遺産検定|NPO法人 世界遺産アカデミー

  第28回世界遺産検定の実施要項

第28回検定
検定日 2017年7月9日(日)
申込方法 インターネット・郵便局
申込期間 インターネット 2017年3月17日(金)~5月31日(水) 17:00
郵便局 2017年3月17日(金)~5月24日(水)
受検票到着日 2017年7月1日(土)
合否結果マイページ表示 2017年7月31日(月)
結果通知到着日 2017年8月中旬
実施級 マイスター、1級、2級、3級、4級
開催都市 札幌、仙台、水戸、宇都宮、前橋または高崎、さいたま、千葉、松戸または柏、東京(23区)、東京西部(多摩地区)、横浜または川崎、新潟、金沢、松本、静岡、名古屋、京都、大阪、神戸、広島、高松、福岡、熊本、沖縄 
会場の詳細は3月中旬よりお知らせいたします。

 

郵便局での締め切りは今日までですよーー!

 

まだ、1か月以上先ではありますが、特にマイスター、1級を受検の方は動き出したほうがよい時期かと思います。

また、2級以降を受検の方でも夏前は色々忙しいんよね~って方は今のうちに動き出しましょう。

 

公式テキスト

 

 2級、3級、4級の公式テキストが改訂されました(1級は今年改訂の予定なし)

 公式テキストのデザインに統一感が出てきていい感じです。受検者の方は公式テキストはマストですね。バイブルにして、本が擦り切れるくらい読み倒してください。

 

私も受検はしませんが、2級の公式テキストを買ってみました。

私の受検当時よりも見やすくなっていますし、カテゴリー別でわかりやすいです。

受検しない方も面白く読めるんじゃないでしょうか。

 

 

 2級テキスト
 3級テキスト
 4級テキスト

 

 

過去問

 

過去問も毎年出ていますが、せめて1冊は購入してください。

敵を知らなければ対策もできませんからね。

私は、確か4年分ぐらいは解きました。

 

 

1級・2級過去問
3級・4級過去問