世界のヘリタゲ

世界遺産検定マイスターのヘリタゲが世界遺産、世界遺産検定について色々な情報を発信します。

【世界遺産】映画「インディ・ジョーンズ 最後の聖戦」の舞台となった遺跡「ペトラ」

スポンサーリンク

映画「インディ・ジョーンズ 最後の聖戦」の舞台

f:id:worldheritage0810:20170612225144j:plain

 

世界遺産と映画シリーズ、今度は実写の映画を紹介します。

 

今回は、「インディ・ジョーンズ 最後の聖戦」です。

 

この映画は1989年公開で、私としては小学校時代の思い出でリアルタイムで見た記憶があります

インディ・ジョーンズシリーズはどれも面白いですよね。

この映画ももちろん面白いですが、子供時代には「インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説」が怖かった思い出があります。

 

「インディ・ジョーンズ 最後の聖戦」も実は、世界遺産がストーリーの中に登場します。では、まず映画の紹介を引用します。

 

映画概要

『インディ・ジョーンズ/最後の聖戦』(インディ・ジョーンズ/さいごのせいせん、原題:Indiana Jones and the Last Crusade)は、1989年のアメリカ映画で、インディ・ジョーンズ シリーズの第3作目。インディの青年時代や名前の由来、父親ヘンリーとの冒険などが描かれる。
アカデミー賞では音響効果賞を受賞。他にも作曲賞、録音賞にノミネートされた。

ストーリー

舞台は1938年。冒険家として、また考古学教授として多忙な日々を過ごすインディ・ジョーンズに、大富豪ドノヴァンから相談が持ちかけられる。イエス・キリストの聖杯の所在を示す重大な遺物を手に入れたが、調査隊の隊長が行方不明になり、それを探して欲しいというのだ。
最初は渋っていたインディだったが、その行方不明になった隊長というのが自分の父、ヘンリー・ジョーンズであると聞き、仕方なく依頼を承諾。父が最後に消息を絶ったヴェネツィアに向かった。

インディ・ジョーンズ/最後の聖戦 - Wikipedia

 

このキリストの聖杯が世界遺産の遺跡の中にあるというのがストーリーとなっています。その世界遺産とは!

 

隊商都市 ペトラ

f:id:worldheritage0810:20170612224500j:plain

目を疑うような神秘の場所、ヨルダンにある古代都市「ペトラ」 | ガジェット通信

国名:ヨルダン・ハシェミット王国

分類:文化遺産

登録年:1985年登録

登録基準:(i)(iii)(iv)

 

古代ナバテア王国の隊商都市

*隊商・・・・砂漠などを隊を組んで通行する商人の一隊。ラクダなどに物資を積んで行く。キャラバン。

 

ヨルダン南部のペトラは前2世紀ごろのナバテア(ナバタイ)人によって建設された隊商都市。

立地条件の良さのため、紀元前1世紀ごろから、古代ナバテア人の有力都市として栄えた。ペトラの特徴としては、スパイス交易の拠点機能と治水システムがあげられる。

交易としては、西にガザ、北にダマスカス、紅海にも近く、中東での人や物の行き交う要衝の地でもあった。

 

 

新世界七不思議に選ばれた場所

2007年に「新世界七不思議財団」が世界中からの投票から選んだ新世界七不思議にも選ばれています。

七不思議とはいいますが、実は不思議は誤訳だったそうですが。

 

なお、新・世界七不思議と翻訳されているが、英語の wonder には「驚異的なもの」という意味もあり、また元もとの世界七不思議の原語のギリシア語も「不思議」という意味ではないため(世界の七不思議#「不思議」の意味参照)、ここでも「不思議な」物件とは考えないほうが良い。ノミネートされている物件は、歴史的にはほぼ解明されたものが多い。

新・世界七不思議 - Wikipedia

 

 

世界一高い入場料

 実は、ペトラの入場料は世界一高いといわれています。

入場料は50ヨルダンディナールらしいです。

 

って、誰も1ヨルダンディナールがいくらかわかりませんよね。

154.950円=1ヨルダンディナール(2017.06.12現在)

なので、ざっくり7500円程度でしょうか。

高いですね。

 

 

少し話は戻って「インディ・ジョーンズ 最後の聖戦」ではペトラの中でも一番有名なエル・カズネが最後の舞台となっています。

 

その写真がこちら

 

f:id:worldheritage0810:20170612232540j:plain

 

実際の、エル・カズネがこちら

f:id:worldheritage0810:20170612232705j:plain

ユーラシア旅行社

 

うーん、完全に一緒ですね。

 

是非、生きてるうちに一度行ってみたいです。

 

私と同じような気持ちの方に行けないけど行った気持ちになる体験を紹介します。

 

Google Mapで行った気持ちになる!

 下の画像をまっすぐにダブルクリックしてすすんでください。

プチ感動的体験を感じられます。

 

 

え?感じられない?

 

それはすいません。

 

ではは!